スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームプレイ時によくつける名前

主人公にデフォルトネームのないRPGなどをプレイする際につける名前は、いつになっても迷うものです。
昔はそこんじょいらの雑誌をひっくり返して探してたりもしました。
変な名前を入れてプレイすると後になって間違いなく後悔すると思うので、名前は慎重に決めてプレイしたいですしね。
オンラインゲームだと凄い名前の方を次々と見かけますが…その人也の考えがあってやってると思うけど。

私がいろんなゲームの主人公につける名前は以下のとおり。

○男性版
・ゼノ
元ネタ:『ティアリングサーガ』の登場人物。
専用武器こそないが育てるとめっぽう強い。私がティアサガやってた頃のお気に入りのユニットの1人。
男性陣ではホームズやセネトやビルフォードやミンツもお気に入りなのですが、一番しっくり来たために、今ではRPGのみならず、ブレフロをはじめとしたさまざまなゲームで使ってます。でも割と多そうな名前なんだよなぁ…。

・ウェイン
元ネタ:『グローランサーⅡ』の主人公/『スターダストブルー』の主人公
グローランサーⅠが名作すぎたせいなのか、グローランサーⅡはファンの間では賛否両論。
しかしながら、シリーズ唯一の8人PTが組めるこのグローランサーⅡが、私は大好きだったりする。
ただし傭兵国ルートは一度も選択することなかったけどね! それまで共に戦ってきた仲間を裏切るのは嫌だかんな!

スターダストブルーは説明不要(?)の、天ぷら氏のフリゲにしてかの『セラフィックブルー』の前作。
作中で色々抱えてる主人公ですが、後半の彼はなんだかんだいって好きです。
オフラインRPGでは大抵この名前。

なお『マナケミア』の主人公はェインなので微妙に違ったり。このゲームも好きだけどね。

・レイク
元ネタ:『セラフィックブルー』の主人公
超個人的な意見ですが、これまでプレイして来たフリーRPGの2大傑作『扉の伝説~風のつばさ~』に並ぶゲームといっても過言ではないです。
序盤ではその境遇ゆえにヒャッハーやらかす彼ですが、こちらもウェイン同様に後半はだんだんとまともに。
ただしヒロインが反比例してやばくなっていくんですけどね…。

・シグルド
元ネタ『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜』の主人公
個人的にFE最高傑作は聖戦の系譜だと思うし、全FEの中で一番気に入っている作品より。
作中ではかなり薄幸な事で有名です。
この名前でプレイしているゲームは現状たったの1つだけ。

なお某ゲームで『SAOのシグルドですか?』と聞かれましたが、SAOは知らないんですよ私…。

○女性版
・ティファニア
元ネタ:『FF7』のヒロインより
最早説明不要の人気キャラですね。
最近だと『ゼロの使い魔から?』などと質問されますが、生憎とそっちはノータッチなのですよ。

・ルシア
元ネタ:『扉の伝説~風のつばさ~』の主人公
概要は当ブログ内で散々語りつくしたので今更さらに語ることもないかな…。
大地の唄まだかなぁ。

・セレナ
元ネタ:『FF6』のセリスからの思いつき
…だったのだが、ブレフロにセレナがいてびっくらこいた記憶ありw

だいたいこれらの名前でいろんなゲームプレイしてます。
しかしなんだかんだいって世代がばれるラインナップなような…^^;
スポンサーサイト
コメント

No title

どうもこんばんは、向かい風です。

分かります分かります。最近やってるゲームは専らGEBとGE2RBですが、キャラメイクではついつい深く考えてしまいます。外見はある程度妥協できても、名前まではそうはいかないものですよね。
反面、WoTのユーザーネームはかなりいい加減に作りました。名前で国籍が判断できないよう、特に意味のない英単語と数字の羅列となってます。
では、せっかくなので自分のゴッドイーターについて簡単に。
男性で苗字は漢字、名前はカタカナで通してます。GEは個人的に男性キャラの方がストーリーによく馴染むと思ってるので。

・兵藤セツナ (ひょうどう ‐)
GEB全クリ後すぐにGE2RBに移行したので、GEB唯一のオリキャラ。白髪に黒服でクールな性格。
神機はバスターブレード/アサルト/タワーシールド。

・清嶺寺イリア (せいれいじ -)
GE2RB初のオリキャラ。一応セツナに似ているが全くの別人。似せたのは主にアリサのせい。こちらは銀髪に白服で頬に一文字。面倒臭がり屋。
神機はショート/ブラスト/バックラー。
とにかく前線で戦うタイプなのでカノン以外からも誤射を浴びまくる苦労人。
現時点で唯一のストーリー攻略担当。

・霧生ハルト (きりゅう -)
新作リザレクションに向けて作成したテストモデル。
暗灰色の髪に青緑色の目、左頬にタトゥーで王様的性格。
神機はチャージスピア/シールド/ショットガン。性格の割にミスの多いアホキャラ。

・十朱ヒビキ (とあけ -)
新作リザレクションに向けて作成したテストモデル。
真紅の髪に灰色の目、ピアスをつけた好戦的な性格。
神機はヴァリアントサイズ/シールド/スナイパー。とにかく片っ端から切り刻むサディスト。

以上ですかね。
ちなみに十朱ヒビキはWB創作のオリキャラを改変したもので、外見も性格もほぼそのまま。どちらもガンダム00のハレルヤの影響を受けて作成しました。
WBオリキャラがハルバード型の騎士剣を使うロンドンの魔法士だったので、ヴァリアントサイズ持たせたらイメージ通りだったので採用。
リザレクションではセツナを続投させるべきか、新しく作成した二人のうちのどちらかを起用するか検討しているところです。
GE2RBは実はまだRB編クリアしてないので、リザレクション発売までに何とか間に合わせたいです。
さて、キュウビ倒してきますか。
それでは。

No title

おや、こんばんは向かい風さん

テストモデルとかその辺は一切してなくて、体験版のキャラクリで色々弄って、それをそのまま製品版に移行してプレイしてましたね。無論(?)1キャラしか作っておりませんが。
うちの子は特に苗字とかはなくて、よくある普通の名前でプレイしてました。
着せ替え目当てで女性キャラでしたが^^;

キュウビは正直めんどいですが、がんばってくださいませ。
なんでRBだとあんなにサバイバル形式が増えてるんでしょうかねぇ。てまどるったらありゃしない…。
ではでは
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。