スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

waifu2x

ネット上においてwaifu2xというツール?が話題になっているようです。

waifu2xは、最新鋭の人工知能技術「Deep Convolutional Neural Networks」を使って開発されたウェブサービス。
名前は、海外のアニメファンがお気に入りのキャラクターのことを「waifu」(つまり「俺の嫁」)と表現することに由来しているとみられます。

にじんだりジャギーがかかったような画像をwaifu2xにアップロードすると、人工知能が「今与えられた画像はある画像を半分に縮小したものである。
縮小される前の画像を求めよ」という問いに答えるべく、ノイズやジャギー部分を補完する形で新たな画像を生成します。
これによって「拡大時の画像」が存在しない小さな画像からでも拡大画像を作ったり、ノイズを除去したりすることができます。


※元の記事はこちら

えーと、うん、一個だけ突っ込ませて。
>海外のアニメファンがお気に入りのキャラクターのことを「waifu」(つまり「俺の嫁」)と表現することに由来しているとみられます
もちっといいネーミングセンスはなかったんかい!


さて、名前はさておいて…実際使うと驚きで、小さい画像でも大きくしてくっきり補正できるようですね。
参考までにこうなるそうです

ぼけた箇所がかなりくっきりしているのがわかるなあ。
手持ちの画像でもためしてみましたが、大分いい感じにきれいに補正されました。
ただ、大き目の画像に使ってもあまり恩恵は受けれない模様。
小さくて見づらい画像を補正して大きくして保存するのに使うのがよさそうですね。

人の技術の進歩って凄いなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。